ダーツ不調の原因

今シーズンに入ってからダーツの調子が悪いことで悩んでいました。なかなか練習ができていなかったのがその原因とも言えますが、久々に今日投げ込んでいて、その原因らしきことがわかってきました。

最近の現象は、狙っているところにダーツが飛ばない、しかも大幅に下にずれるという現象。試合中それを治そうと上の方を狙って投げると、かなり上に行ってしまい、最悪の場合アウトボード。こうなってくるとどう投げていいかわからず、しまいには縦のずれだけでなく横にもばらばらにずれてしまう。こんな悪循環でどんどんひどい状態に。

で、今日わかったその原因ですが、どうやら投げるときの頭の動きに原因があるみたい。

もともと投げる瞬間にあごを上げてしまう癖があるのですが、今日はそれを思い出して頭が動かないように固定して投げてみたらかなりダーツの飛びが安定。どうやらこれが今の不調の原因らしいです。ということで、しばらく頭が動かないように投げ込むことにしました。

まだまだ時間はかかりそうですが、ちょっと光が見えてきた感じ。

  1. No Comments

Spam Protection by WP-SpamFree