LAMY2000なのだ

LAMY2000

最近、手帳をバイブルサイズに戻したのですが、このサイズだと普段使いの万年筆で記入するにはちょっと小さいのです(Plikan M800 : Souverän blue o’ blue ペン先F)。

だからといって、安い4色ボールペンを使うのはどうしても自分の趣味に合わない。たしかに、ゼブラやパイロットの4色ボールペンは書きやすいし、パイロットのDr.Gripなんぞ書きやすさ含めて秀逸なことも理解しています。

でも、私自身のこだわりポイントはそこにはなく、やっぱり見た目も含めて使っていて幸せになれるペンを使いたいというのが、ちょっとしたこだわりなのです(なんのこっちゃw)。

ボールペンとしてはPelikanのローラーボールを使っていたのですが(書きやすさはすごーく好みの一品。たまに途切れるのが難ですが・・・)、スケジュール等で使うのであれば、3色以上で4色くらい欲しい。ちなみに、シャープはいらん。

そこで、前から興味もあったのですが、LAMY2000の4色ボールペンを導入することにしました。

うむ、見た目が素晴らしい。お値段的には定価で¥10,000円とお高いのですが、探せば半額くらいで入手可能。決して安いものではないけど、見た目も含めなかなかGOOD!持った感じもなかなか。

まったく不満がないわけではない。ノックしたときの感触が、金属のすれる感じでちょっと気持ち悪い。そんなに気になるものでもないが。

グリップ感は、緩い方錐形で持ちやすく、書いていても疲れなさそう。そして、質感もなかなかよろしい。

そして書き味だが、この評価はLAMYのリフィルに対する評価になるのだろうけど、残念ながら自宅で愛用のPILOTのDr. Gripのリフィルに遠く及ばない。ただ、LAMY2000は社外品のリフィルの一部が流用できるようなので、そちらに変えることを検討するかな。

ということで、今のところ書き味を除き概ね満足。なので、手帳のペンの座には、しばらくこのLAMY2000が居座りそうです。

【今ならレビュー宣言で大特価!】ラミー 4色ボールペン Lamy2000 L401 【送料無料】【高級ボールペン】「ブランド」「デザイン文具」「多色ペン」【ペンハウス楽天市場店】 (10000)

価格:6,300円
(2013/10/21 02:11時点)
感想(231件)

  1. No Comments

Spam Protection by WP-SpamFree