タムロン SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II (A16)

タムロン SP AF 17-50mm F2.8 XR Di II

とうとう入手しました!前から欲しいと思っていた、常時使える標準レンズ。

F2.8通しの明るい大口径。いろいろ調べてみると、この値段で買えるレンズとしてはかなりコストパフォーマンスがよろしいと上々の評価。

シグマの17-50mmも気になっていたんですが、先っぽの大きさが気に入らず却下(そんな理由かと言われるかもしれませんが・・・)。

常用の標準レンズとしてはコンパクトさが重要で、いつでもとれる機動力が欲しかったのでそういう意味でも形は重要。同じようなスペックであれば、タムロンA16に軍配・・・という感じでこちらを選択。

さらに、インターネットで探していると、状態の良い中古レンズを発見。レンズは新品を買うべきと思っていたのだが、状態が良さそうで価格も安いという魅力に勝てず、今回は初めて中古レンズに手を出すことにしました。

実は、貯まっていたポイントを使って格安で入手しようと思っていたのだが、この中古レンズだと全部ポイントで買えてしまうということでこれにしたというのが本音(笑)

で、早速使ってみた。

まずは、ピントチェック。一応、前ピン、後ピンでもなく、ばっちり合わせたところにピントが合っている模様。

ただ、評判通り、AFの音は大きく、ちょっと反応が悪いかな。でも、自分としてはそんなに気になるレベルではない。

スナップショット1

こちらは広角側で撮ったもの。広く撮れてなかなか気持ちがよい。

そして、シャープさもありながら色合いが暖かい感じがするというのが率直な感想。解像度が高いのが嬉しいですな。

スナップ2

そして、室内でテレ側で撮影。フラッシュも無くきれいに撮れた。f2.8通しの良いところですな。

これぐらい撮れるのであれば、手振れ補正も不要な感じ。

このレンズに手振れ補正がついたB005という選択肢もあるが、私としてはこちらで十分な気がする。

ということで、しばらくこのレンズがメインレンズになりそう。

  1. No Comments

Spam Protection by WP-SpamFree