自作リフィル

昔からなぜかシステム手帳が好きである。何が魅力的かというと、コンテンツを自分で決めることができるからである。

市販の手帳でお気に入りのものが見つかれば問題ないのだろうが、大抵の手帳は、「惜しい」のである。

何が惜しいかというと、それは、コンテンツ。スケジュールもメモもある程度気に入っているのに何かが物足りない。
ずーっと、そんな物足りなさがあると、その手帳は使わなくなる。
そして、新しい手帳を探すが、またもや「惜しい」ので、勝手も使わなくなる。

だからこそ、気に入ったリフィルだけ交換して入れれば使えるシステム手帳は良いのである。
必要ないものは、入れなければ良い。すごくわかりやすい。

ところが…。

市販のリフィルでは物足りなくなってしまった。これこそ、本当に「惜しい」のである。
すごく良いスケジュールリフィルなのに、メモ欄がもう少し広ければ・・・等の理由から「惜しい」という評価になってしまう。
結局、毎年、限りなく「惜しい」リフィルを使っていたのだが、その限りなく「惜しい」リフィルを探すのが大変。

ならば、作ってしまえい!!
ということで、自分が使いやすいリフィルを作ってみている訳である。
今日も、何種類か作成。かなり気に入っている。

そのうち、これらのリフィルの紹介をしていこうかと思っている。

  1. No Comments

Spam Protection by WP-SpamFree