October, 2008 のアーカイブ

そういや最近ダーツの話題を書いていない・・・

そういえば、最近めっきりダーツの話題を書いていません。

ブログの移転作業に追われていたというのもあり、投稿している内容がWordPressのテンプレートネタとかばっかりですね。

実際、以前ほどダーツを投げなくなっているというのもあります。やっぱり、子供が歩き回るようになり、危ないので家で練習していない、というのも影響しています。

じゃぁ、、お店で投げればいいじゃない・・・と、言われそうですが、今はリーグ戦に参加する日だけは投げてますが、それ以外にはほとんど行っていない。仕事も忙しいし、早く帰れるときは早く帰って子供の相手がしたい。でも、ダーツは好きです。リーグ戦も参加していることですし・・・。

そういうことで、ダーツを止めるつもりは無いので、ダーツに関する話題は今後もしていきます。ただ、以前ほどダーツばっかりの話題にはならないかもしれませね。

ダーツに関する、有益な情報は、それなりに公開していこうと思っていますので、今後ともよろしくお願いします!!

続きを読む

システム手帳の薄皮が剥がれてきた

私のメインのシステム手帳は、filoFAXのCLASSIC、バイブルサイズ。購入したのは、昨年の前半だったはず。しかし残念なことに、一年ちょっとたった今、手帳の表面はこんな感じになってしまいました。

手帳の表面を覆っている薄皮が剥がれてぼろぼろになってしまいました。この現象が発生したのは、購入して数ヶ月たったとき。鞄の中で擦れて剥がれ始めたと思っていて、自分の手入れが悪いからかと思っていました。

しかし、よく見てみると、内側の薄皮が剥がれ始めてきている?自分がぶつけたわけではないし、こりゃおかしい。一応、それなりに高価な手帳だけに、1年とちょっとでぼろぼろになるのはちょっと・・・。これはもしかして、不具合?

ということで、購入した伊東屋に持って行って相談したところ、交換は可能であるが、保証書もしくは購入時の領収書が必要だとのこと。普段なら、手帳の内ポケットの中に保証書をしまっておくのですが、今回に限って紛失。さすがに一年も経過していると、レシートもないです・・・。

でも、気に入ってたし、長い間使おうと決心して買った手帳。あきらめがつかず、filoFAX JPからカスタマーサービスセンターに電話して相談。そしたら、保証書等が無くても今回は特別に交換してくれるとのこと!!

スゴイです!!なんて、すばらしい対応!!さすが85年の歴史があるメーカー。顧客のことを考えてくれるメーカーだと思いました。

この一件で、私はfiloFAXの大ファンになりました。今週の土曜日に、新品の手帳が届きます。そして、これからも私の不動のメイン手帳となることが決まりました。

続きを読む

週間スケジュールType A

今回公開するのは、見開き1週間のスケジュールです。
特長は以下の通りです。

【特長】
・日付の真下にイベント等の記入スペースあり。
・朝8:00から22:00までのスケジュールを記入できる30分刻みのスケジュール。
・ビジネスに合わせ、月曜始まりとした。
・スケジュールの上下に空白を設け、8:00以前及び22:00以降のスケジュール記入や、メモを記入できる。
・スケジュール下には豊富なToDoリストを設置。
・当月、翌月のスケジュールを表示。

Continue reading

続きを読む

やわらか~い鶏のから揚げ

やわらかーくできた、鶏のから揚げです。

鶏のから揚げの作り方についていろいろ試行錯誤してきましたが、やっと、これだ!!というレシピができあがりました。

今回のできは、かなり満足。しばらくはこのレシピで鶏のから揚げは作ります。

(レシピについては、近々公開予定)

続きを読む

自作リフィル

昔からなぜかシステム手帳が好きである。何が魅力的かというと、コンテンツを自分で決めることができるからである。

市販の手帳でお気に入りのものが見つかれば問題ないのだろうが、大抵の手帳は、「惜しい」のである。

何が惜しいかというと、それは、コンテンツ。スケジュールもメモもある程度気に入っているのに何かが物足りない。
ずーっと、そんな物足りなさがあると、その手帳は使わなくなる。
そして、新しい手帳を探すが、またもや「惜しい」ので、勝手も使わなくなる。

だからこそ、気に入ったリフィルだけ交換して入れれば使えるシステム手帳は良いのである。
必要ないものは、入れなければ良い。すごくわかりやすい。

ところが…。

市販のリフィルでは物足りなくなってしまった。これこそ、本当に「惜しい」のである。
すごく良いスケジュールリフィルなのに、メモ欄がもう少し広ければ・・・等の理由から「惜しい」という評価になってしまう。
結局、毎年、限りなく「惜しい」リフィルを使っていたのだが、その限りなく「惜しい」リフィルを探すのが大変。

ならば、作ってしまえい!!
ということで、自分が使いやすいリフィルを作ってみている訳である。
今日も、何種類か作成。かなり気に入っている。

そのうち、これらのリフィルの紹介をしていこうかと思っている。

続きを読む

関連記事を表示する

個別のページで、関連記事を表示するために、Simple Tagsを導入した。
そこで、Simple Tags関数のパラメータを記録しておく。

number:表示する記事の数
orderby:記事の選び方。指定できる値は次の4つです。
 counter:共通するタグの数
 post_date:投稿日
 post_title:投稿の名前
 random:ランダム
order:選んだ記事の並べ方。ASCとDESC(昇順か降順)。
format:表示の仕方。
 flat:空白区切り(改行区切り?)
 list:class=’related_posts’を指定
 array:PHPの配列として
include_page:「ページ」にも表示するか否か
exclude_posts:特定IDの記事を除外
exclude_tags:特定IDのタグを除外
title:関連記事の前に表示する言葉
nopoststext:関連記事が無いときに表示する文章
dateformat:日付のフォーマット。PHPの記述形式で。
xformat:タグの書式。以下の変数が使えます。
 %post_date%:日付
 %post_permalink%:パーマリンク
 %post_title%:記事のタイトル
 %post_comment%:コメント数
 %post_tagcount%:タグの数
 %post_id%:記事のID
 %post_relatedtags%:関連タグ

あとは、設定するのみ。

続きを読む

文字コードを変えたらレイアウトが崩れた

WordPressでテンプレートを作るときに、ファイルの文字コードをUTF-8にしなくてはいけないということで、日本語を使っていないファイルについても、UTF-8に変換したら、レイアウトが崩れた。

これは、大変だということでいろいろ試行錯誤をするものの、いっこうに戻る気配がない。

インターネットで調べてみたり、ドキュメントタイプの見直し等をして闘うこと数時間、どうやらBOM(Byte Order Mark)というのが悪さしているっぽいということがわかってきた。

そこで、ファイルをUTF-8Nに変更してみると、レイアウトが戻ったのである。

しかし、これしきのことで数時間・・・つらいのぉ・・・

Continue reading

続きを読む

Tagの管理

WordPressインストールしたての状態では、タグ管理機能が弱い。

というのも、新規に投稿作成をする際のタグ入力欄では、いままで設定したタグは表示されず、自分で確認して間違えないように入力する必要がある。

これで間違えると、同じようなタグが新規に登録されてしまい、後で修正が必要になる。

まぁ、毎回確認して確実に同じタグを入力すれば良いのだが、面倒くさい。

新規作成画面で、選択して設定できればそれにこしたことはないのだが・・・ということで、見つけたのがAdvanced Tag Entry(http://wp.tekapo.com/2007/11/11/advanced-tag-entry/)というプラグイン。

早速インストールして使ってみる。

タグをプルダウンで選択して、追加、削除できるし、新規に追加するのも簡単。

なかなか便利である。この機能が標準でついていれば良いのだが・・・と思うのは私だけだろうか?

続きを読む

WordPressのテーマ作成 第1回目

せっかくWordPressを導入したので、テーマを作ってみることにした。そこで、これから数回にわたってそのテーマの作り方について解説する。

テーマのファイル構成
最低限必要となるテンプレートファイルは、style.cssとindex.phpである。この二つのファイルが無いと、システム上テンプレートとして認識されない。
とはいえ、これだけでは構成上効率が良くないので、パーツごとにモジュール化してテンプレートを作成することが望ましい。そこで、ここでは最低限必要なモジュールとして、ヘッダー、フッター、そしてサイドバーをテンプレートファイルとして作成することにする。

ファイル構成
style.css テンプレートのスタイルシート
index.php トップページのテンプレート

header.php ヘッダーのテンプレート
footer.php フッターのテンプレート
sidebar.php サイドバーのテンプレート

テンプレートの初期設定
ファイル構成が決まったら、まずテンプレートの初期設定を行う。その初期設定とは、WordPressのデザイン管理画面で、テーマ名やその説明を表示するようにすることである。
この説明を表示するには、style.cssの冒頭にコメントとしてテーマの説明を書いておくことで表示される。そこで、今回作成のテーマでは、以下のような説明文を設定した。


@charset "utf-8";
/*
Theme Name: 09darts theme
Author URI: http://09darts.chicappa.jp/wordpress/
Version: 1.1
Author: Hirokazu Teramoto
Description: 自作テーマの作成.
Tags:three columns, fixed width
*/

もし、スタイルシートの説明やコメントで日本語を使う場合は、一行目に記載されるように、文字コードの設定も必要になる。もちろん、ファイルの保存の際にもその文字コードでの保存が必要である。

続きを読む

WordPressのインストール

以前から興味を持っていたのだが、WordPressをサーバーにインストールしてみた。

なぜ、今更WordPressなのか?それは、私自身が今までWordPressをいじったことがなかったからである、としか言いようがない。

今まで、ブログシステムの最高峰と言われていたのが、Movable Type。しかし、最近ではその地位が墜ち、WordPressがそれに替わろうとしている。いや、もうすでに替わってしまっていると言っても良い。

海外では特にこの現象が浸透し、プラグインもWordPressの方が充実しているという現状である。

そんなこったで、いろいろといじってみることにする。

続きを読む