February, 2009 のアーカイブ

武田神社

武田神社

今日は、家族で武田神社をお参りしてきました。すっきりしない天気で、雨もぱらついていましたが、境内の中を散策。
途中立ち寄った宝物館の中では、本や雑誌で見たことのある掛け軸や、鎧を見れて満足。

またゆっくり来たいですなぁ。

続きを読む

自転車通勤に慣れてきたのかな

欲しいなぁ

?

今日で、自転車通勤も4回目。開始してから、だいたい2日にいっぺんくらいの頻度で自転車通勤しています。回数としては少ないですが、雨が降っていない日(少なくとも出勤時は)は全部自転車通勤。

先週末に、愛車のメンテナンスをしたついでに、サドルの高さも調整。一番踏みやすい(だろうと思われる)位置に変更したせいもあってか、今日は往路、復路ともに1時間を切ることができました。

往路: 56分
復路: 57分

で、写真は欲しいバイクの一つ。安いし、そこそこいい感じ。購入してからのカスタマイズを楽しむなら、マウンテンバイクみたいなので、こんなところが候補かなと。スペシャライズドのマウンテンバイクもいいなぁ・・・。

続きを読む

久々に水槽をメンテナンス

グリーンロタラ

かなり長い間メンテナンスをしていなかったら、ひどい状態になってました。嫁様の友人が遊びに来たときに、『ジャングルだ・・・』と言われたらしい。それでも放置していたのですが、さすがに今日手入れしました。

写真は、ジャングルから植え直しの水草を選定したもの。かなり大量にありますが、これでも、ジャングルのなかのほんの少し。購入時は、10本ずつ買っていたので、かなり増えてお得感がありますね。

ということで、2時間かけてメンテナンスを終了。疲れた・・・。
やっぱり、こういうのは放置していてはダメですな。
次回は、もっと早めにメンテしよう・・・(と、メンテするたびに誓ってるような気が・・・)。

続きを読む

愛車のメンテ

愛車

今現在、私の愛車(自転車)はこの自転車です。5年くらい前に座間に住んでいた頃に購入した、なんちゃってマウンテンバイクです。当然、フレームも重いしママチャリに毛が生えた程度のチャリンコです。『チャリンコ』という表現が良く合っている自転車ですね(笑)。

とはいっても、それなりにメンテナンスすればそこそこ走るのも事実。今のところ、会社まで1時間で着いている。スポーツバイクに変えればもっと早いのかもしれないが、いろいろと考えた結果、今のところはこれを使って通勤しようかと。

1ヶ月以上続いて自転車が今より楽しくなってきたら、スポーツバイクの購入を考えますかね。実は、実際に購入するまでの検討が楽しいから・・・という理由もあったり(笑

さて、折りたたみにするか、クロスにするか・・・はたまた、マウンテンバイクにするか・・・。今のところ、折りたたみ自転車が有力かなぁ。KHSあたりで♪

続きを読む

37歳、現役復帰に向けて・・・

練習場所

実は最近、私にとっては大変な決心をしました。この記事にもあるように、この37歳のおっさんが、あるスポーツの現役に復帰しようという無謀な試み。そのスポーツの練習場所は、写真にある河川敷。
ご存知の方ならすぐにわかると思いますが、写真に写っているラクロスではなく、アメフトの現役に復帰しようかと考えています。
正直、無謀な試みではありますが、学生時代に怪我で断念してしまったこのスポーツ、未だに未練があったりなんかします。

そんな中、会社の上司から(この人もアメフト経験者)、『やるなら紹介するよ』と甘い言葉・・・。
『見学してから考えます』と言いつつ、心は現役復帰へ一直線(笑)
この流れだと、ほぼ確実に現役復帰しますなぁ・・・と思いつつ・・・。

そんなこんなで、3月の練習開始に向けてトレーニングを開始することにしました。

Continue reading

続きを読む

私のiPhone定番 アプリ Wifi編

iPhone定番アプリ

iTune storeに登録されているiPhoneのアプリは膨大な数になりつつあります。毎日のように新しいアプリが登場し、どのアプリを使ったらいいのか迷ってしまいます。しかも、iPhoneのアプリで試用版が少なく(Liteとついているのが機能制限版)買ってみないとどんなソフトかわからないというものがほとんどです。だからと言って無料版ばかりだと、そこはやはり有料版と無料版は違い、同じアプリでは機能的にも有料版の方が優れている場合が多いので、有料版が欲しくなります(そうとは言い切れない面もありますが)。

そこで参考になるのが購入者によるレビュー。これを読みながらアプリを比較検討し、良さそうなアプリを選択し購入してきました。私の場合、これでほぼ間違いなく欲しいものが手に入りました。

という事で、私のiPhoneで愛用しているアプリを紹介したいと思います。
まずは、無線LAN接続系のアプリから。

WifiTrac 115円?WifiTrak (Find FREE WiFi)

Wifi Track

このアプリは、自分がいる周辺の無線LANを検索して表示してくれるアプリです。
自分が契約している公衆無線LANサービスがあるか、電波強度はどれくらいか、一覧で見ることができます。

ネットへの接続をWifi接続に頼っている私にとって、次に紹介するEasy Wi-Fiとセットで必須のアプリとなっています。

Easy Wi-Fi?350円?Easy Wi-Fi

Easy Wi-Fi

このアプリは、公衆無線LANサービスに接続した際のIDとパスワードを記録して、二回目以降は自動で接続してくれるアプリです。
通常は接続するたびにIDとパスワードの入力が必要になりますが、その手間がいらなくなります。

今回はインターネットに接続するために必須となるアプリ2つを紹介しました。次回は、ToDo管理とメモ帳アプリについて紹介する予定です。

【iPhone 3G】オンラインで購入!<送料無料・24時間営業>

続きを読む

iPhoneはスマートフォンとして使えるか?

iPhone 3G

私がiPhoneを購入してから二週間が経ちました。この間、色々と思考錯誤しながらも毎日使い続けています。
ここで一回原点に立ち戻り、『iPhoneはスマートフォンとして使えるか?』について考察したいと思います。

ではまずここで、使えるかどうか一言で答えると何と言うか?
私は、『つかえる』と即座に答えます。この二週間使い込んできて、iPhoneは、もう私の日常から切り離せない大事な道具となりました。

では、いま現在、私がどのような用途に使っているかについて、使用頻度が高い順に書き出してみました。

  • 音楽プレーヤーとして
  • ToDo管理
  • スケジュール管理
  • 小遣い管理
  • ブログなどのドキュメント作成
  • 暇つぶし(ゲームなど)
  • 電話・ショートメール
  • 情報収集(Web)

こんな感じになるわけですが、これを見てもわかるように、私の端末は3Gパケット通信機能を制限しているのもあり、常時通信が必要でない機能が上位にきています。もちろん、データをPCと同期させることは必須なのですが、それは常時である必要性はなくwifi接続で十分ということになります。

そして、始めは文字入力の操作に慣れていなかったのもありドキュメント作成に対しては使い勝手が悪いと思っていたのですが、慣れてくると意外と早く文字が打てるようになり、かなり使うようになってきました。実際、この記事も会社の行き帰りの電車の中で書いています。

最後に、iPod Touchと大きな差別化となる電話機能とカメラ機能ですが、これまた結構使います。同じソフトバンクを使っている嫁様とはホワイトプランで通話料とSMSが無料になるので、最近では主にiPhoneでやりとりをしています。カメラ機能もメインの携帯についているカメラに比べてもそんなに悪くないので、私としては問題ないレベルです。

以上の検証から、わたしにとってiPhoneはスマートフォンとして『使える』という評価をします。

しかし、この評価は万人にあてはまるものではないと思います。というのも、『使えるスマートフォン』にするには自分でiPhoneをカスタマイズする必要があります。その自由度が高いだけに、自分の満足のいくカスタマイズにするのが大変です。私はこのカスタマイズが好きですし、今後、アプリケーションが充実していく可能性を考えると、余計楽しくなってきます。

しかし、このカスタマイズが面倒くさくて、はじめから使いやすいものが欲しいと思うのであればおすすめはしません。決まった機能が充実した普通の携帯をおすすめしますし、ゲームに使うのであれば、DSなどの専用端末をおすすめします。

という事で、『iPhoneはスマートフォンとして使えるか?』については、

自分の用途に合うようにカスタマイズして使いたい人には使えるスマートフォン

と私は結論付けます。皆さんはいかがでしょうか?

【iPhone?3G】オンラインで購入!<送料無料・24時間営業>

続きを読む

お手軽メモ帳としてのジョッター

Knoxbrain Jotter

先日伊東屋で見かけ、欲しいと思った一品。普段、首から下げて持ち歩き、アイデア等が思いついた時にメモができます。私の場合、その機能を持たせているのがMOLESKINの手帳なのですが、手帳を開いてペンを取り出すという動作をなくした、すぐにメモできるツールということになります。

そこまで必要かという話もありますが、たまに、本当にたまにですが、せっかくアイデアを思いついたのにもかかわらず、胸ポケットの手帳を取り出すのが面倒くさくて記録せず、そのアイデアをそのまま忘れてしまうことがあります。そういうことがなくなるような予感を持たせてくれるツールですね。まぁ、胸ポケットに入った手帳を取り出すのが面倒くさいくらいのことは、メモに残す必要がない・・・という話もありますが(笑

どっちにしても、ビジネスマンとしておしゃれで便利な持ち物のような気はします。値段もお高いので(笑、そのうち考えてみますかね。

楽天で売ってます→Knoxbrain JOTTER

続きを読む

WordPress 2.7.1にアップデート

ワードプレスのロゴ

WordPress 2.7.1がリリースされました。日本語版ではありませんが。
とりあえず、日本語版がリリースされたらまたアップデートするとして、ダッシュボードの画面でアップデートできると表示させたままなのも嫌なので、一足先にアップデートしました。

内容はというと・・・68件の修正が加わったようです。メンテナンスリリースということで、大きな修正は加わっていないようですが、動作がおかしいところ等が修正されたようです。

詳しくは、Tracを参照

まぁ、私としてはWordPress for iPhoneが使えるようになって欲しいのですがねぇ・・・

続きを読む

テークバックを短く

練習メモです。

忘れないように・・・。

続きを読む

NFL SUPER BOWL 2009

日本時間で昨日の朝、待ちに待った第43回スーパーボウルが開催されました。今年のスーパーボウルはPittsburgh Steelersと Arizona Cardinalsの対戦。

今回は仕事の都合上、リアルタイムの放送ではなく家のHDプレーヤーに録画したものを見ることにせざるを得ませんでした。そうなると心配なことが、ゲームを見るまでの間に結果を知ってしまうこと。興味があるだけに、大抵インターネットやラジオ放送で流れている情報に自然と目が止まり、ゲームを観戦する前に結果を知ってしまうパターンが過去に何回あったか・・・。でも、今回は運良く一日中ゲームの結果を見ることなく、帰宅することができました。

ゲームの内容ですが、素晴らしくエキサイティングなゲームでした。勝敗についてはまだ見ていない人もいるかもしれないので書きませんが、私はJacksonvilleのファンで、今回のチームどちらのファンでもないのですが、観終わるまでどきどきしっぱなしでした。

というのも、パッシング成績リーグ2位とトータルディフェンスリーグ1位の対戦。それぞれのチーム、攻守共に役者が揃っています。ゲームの途中で、記録も沢山生まれました。過去最高のレシーバーと言っても過言ではないJerry Riceの持つ記録を塗り替える瞬間の目撃者になれます。

そして、なんと言っても残り数秒までどっちのチームが勝つかわからないほどの大接戦。その昔、モンタナマジックで興奮したあのゲーム以来の素晴らしいゲームだったと思います。どちらのチームのファンでなくても楽しめる、最高にエキサイティングなゲームでした。

Super Bowl XLIII、永久保存板のゲームですね。

続きを読む

iPhoneのケース

iPhoneのケース

iPhone購入時に店員さんからもらったアドバイスと一つとして、iPhoneは壊すとお金がかかるので、ケース等に入れて大事に扱った方が良いというアドバイスがありました。確かに、そのときに見せてもらった修理にかかる費用は高い上、安心パックの加入はできないため、壊れると大変なことになるようです。どちらにしても毎日持ち歩くものなので、それだけでもすぐに傷がついてぼろぼろになってしまうので、長い間使い込みたい私としても、ケースは必要だと思っていました。

ということで、iPhone購入時にiPhoneのケースも同時購入しました。買ったのは、ELECOM製の『iPhone 3G用シリコンケース』の黒。画面保護シートも付いている上、安いので『とりあえず』のケースとしては良いだろうと選択しました。

iPhone 3G用シリコンケース(ELECOM)

しかし、数日使ってみると、やっぱり不満を覚えはじめました。このケースはフィット感がありかさばらないものの、胸ポケットに入れていると表面が滑らずに、出し入れしにくい。それに、シリコンの厚みが薄いのは良いのですが、側面のたるみが気になります。それさえ気にしなければ問題ない良いケースなのですが・・・。

ということで、新しくケースを探すことにしました。今回購入したケースから、形状はやっぱりシェル型が良いことがわかりました。問題はその素材。プラスチックのような樹脂であれば、表面の滑りはいいのかもしれませんが、多少かさばる。良いのがあればいいのですが、だいたい見たものは、装着するとちょっとやすっぽく見えてしまうものばかり。ならば、革製がいいのでは?といろいろ探してみました。その結果、なかなか良さそうなものを発見。とりあえず、オーダーしました。

このケースが私の求めているケースなのかは、届いてみないとわからないので、また報告します。まずは、使ってみてから・・・ですかね。

続きを読む

ハリオ セラミック コーヒーミル

HARIO Ceramic Coffee Mill Skerton

前から欲しい欲しいと思っていたコーヒーミル、今日、購入しました。当初は、ミル等のコーヒー器具定番のカリタとかを検討したのですが、粉の受けの大きさが小さくて引き出しからはみ出しそうだったりと、安いのにはそれなりの理由がありそうで却下して、一番使い勝手の良さそうなハリオ製の『セラミック コーヒーミル スケルトン』というのを選んでみました。

コーヒー豆も買い、早速家に帰って豆を挽いてみる。

まず、粉の粗さの調整・・・ペーパー用としては細かめ・・・らしい・・・ダイヤルを左に回して・・・うっ・・・加減がわからん・・・。ということで、調整は適当ですが、挽いてみたらそれらしい粗さに挽けました。

そして、自分で挽いたコーヒー豆でコーヒーを淹れてみる。・・・うぉっ・・・美味しく淹れられた・・・ような気がしました。間違いなく香りはいいですねぇ。

しかし、コーヒーミルなんですが、コーヒーを美味しく淹れられるようになりますが、豆を挽くのがそれなりに大変。今回は、お試しというのもあって、安いものを購入しましたが、電動ではなく手で挽くのであれば、それなりのものを購入した方がいいかもしれませんね。何でかというと、豆を挽くために左手で下の容器を固定するのですが、それなりに力がいります。カリタ製のもので良いと言われている、縦に回して挽くタイプだとこの力がもっといらないのだろうと思われます。もしくは、もう少し大きいタイプがいいのですかね。

ということで、今回はケチって安い小型のを買いましたが、今度買うことがあれば、挽きやすいものを選びますかね。

今回購入したミルを楽天で購入する場合
Ceramic Coffee Mill Skerton (HARIO) 型式:MSC-2

続きを読む