February, 2010 のアーカイブ

ハワイアンバーガー

マクドナルドの限定バーガー第3弾のハワイアンバーガーを食べました。
この一つ前のニューヨークを食べそびれたのは残念でしたが、ハワイアンは何とか期間内に食べる事ができました。

で、このバーガー、ロコモコをイメージしているようですが、月見バーガーのパテを大きくして甘いソースをかけた感じ。新しい感じはしませんが、月見バーガーが好きならば、美味しくいただけますね。
という事で、まあまあ満足でした。ちょっと高いですけどね。

続きを読む

GOLDRUSH

今日はハンバーグが食べたくなったので、移動の合間に渋谷のGOLDRUSHにいってみました。
このお店は、たびたびテレビでも紹介されているお店で、デブ屋認定のお店。
金曜日の特別ランチで1ポンドハンバーグ(450g)が1050円という事で、これをオーダー。
ボリューム満点で、量的には大満足。味はまあまあ。ジューシーさが足りない感じでした。鉄板は熱いのですが、ハンバーグ自体はそんなに熱々ではない。つまり、調理して作りおいたものを暑い鉄板に乗っけて出した、ような感じ。だから、焼きたてではないのでジューシーさがないのかな。
とはいえ、量は大満足なので、ガッツリとハンバーグを食べたいときはオススメです。今度は人気のチーズハンバーグを食べてみたいです。

続きを読む

六厘舎TOKYO再び

という事で、今日の移動前に少し時間があったので、遅い昼飯として行きました。今回は、大盛りにせず普通盛りに。
やっぱり、スープが粉っぽい感じがします。味は比較的サッパリ目で、麺を食べ終わったあとにゆずを入れてのつゆ割は、粉っぽさを除けば絶品です。
どうしても、TETSUと比べてしまうのですが、つゆと麺のどちらをとっても、微妙にTETSUに軍配が上がりますね。好みの問題かもしれませんが。

続きを読む

志賀高原

今年二回目の志賀高原。昨年から恒例イベントになった会社関係の仲良しメンバーでのスキー旅行。今年は、息子と嫁様を連れて来ました。今年も昨年同様、1.5日の小旅行なのですが、今回は家族がいるのでがっつり滑ったのは土曜日の一日で、日曜日の午前中は子供とソリとかができるキッズスペースで雪遊びを楽しみました(いつもは自由にやらせてもらってるので罪滅ぼし?)。来年は息子もスキースクールでデビューかな。

今回は、志賀高原の中でも上級モデルのスキーが借りれるショップでレンタル。料金はちょっとお高いですが、板の特性が合わなくて満足な滑りができないのもいやなのでこれを借りることにしました。

そして借りたのは、SALOMONのX-WING TORNADO TI というモデル。形状はちょっと太めのセミファットで、特性としては、オールマウンテンモデル。1月にスキーに行ったときに借りた、ATOMICのD2 DEMO VF-Ⅰに比べると、明らかに高速での安定性が高いのがわかりました。その上ターンしやすい感じが(自分がカービングに合わせたの滑りができるようになってきたことによる錯覚か?)。とりあえず、どんな雪面でもしっかりと板が浮くので、どこでも滑れそうな感覚になります。ただその分、板を抑え込むのが大変で、足腰にかかる負担は大きいです。ガッツリ基礎スキーをやっていくには、SALOMONでいうとEQUIP系の板の方がいいんだろうけど、足腰が強いうちに遊ぶにはこのモデルでもいいかもしれない。もう一つ言うと、テールが丸いのでコブでも板を回しやすくて遊べそうな、X-WING FURYも気になるところ。

てなことを考えると、板が欲しい・・・という願望がにょきにょきと。昨年からシーズン2回以上(合計滑走日数4日~5日)行くようになったのですが、毎年、あと2日程度多く滑るようであれば、板を持っておいたほうがコスト的にも確実に良い。そして、友人に勧められているのもあるけど、できれば来年くらいにスキー検定1級にチャレンジしたいという欲望も・・・。ちょっと考えてみるかなぁ。

続きを読む

ふわふわカニシュウマイ

シュウマイは初チャレンジ。無性にシュウマイが食べたくなって作ってみました。

皮に包むのが結構面倒でしたが、美味しくできて大満足。嫁様も晴信公も大満足でした。

【材料】

シュウマイの皮 48枚(24枚パックを2つ)
豚挽肉 350g
たまねぎ 中1
片栗粉 大3
しいたけ 3
レンコン 100gくらい
塩 小1
紹興酒(酒) 大1
ごま油 大1
蟹缶 1(110g)
たまご 1個
醤油 大1

【作り方】

① タマネギをみじん切りにする。それをボウルに入れて片栗粉大1をまぶす。
② しいたけをみじん切りにしてボウルに入れる。
③ レンコンを粗くすりおろしてボウルに入れる(粗めにすりおろすのがポイント)。
④ 別のボウルで豚肉、塩、紹興酒、ごま油、蟹缶の汁を入れて粘りがでるまで混ぜる。
⑤ ④の豚肉を③のボウルに入れ、さらに蟹缶の中身と醤油大1とたまご1個、そして、片栗粉大2を入れてよく混ぜる。蟹缶は、シュウマイの上に載せる分を一部取っておく。
⑥ シュウマイの皮で具を包む。包んだら取っておいた蟹缶の身を少し乗せる。具を包む時は、スプーンで具を取るのではなく、ナイフのような平らなもので取った方がやりやすい。
⑦ 蒸す。この間新しくしたオーブンレンジにスチーム機能がついていたのでそれでやってみる。

美味しくできました。しかし、オーブンレンジのスチーム機能だと皮の一部が堅くなってしまうので、やっぱり蒸籠が欲しいかも。

続きを読む

TDOリーグ 第6戦(2009 4th)

仕事の関係で今週は出場できないかと思ってたのですが、何とかなるときはなんとかなるもので、いつもよりもお店に早くついたりなんかしちゃいました。
で、迎えた第6戦、同じお店のチームとの対戦でした。
そんな中、自分が出させてもらったのが、ガロンとシングルス1。先週、ほぼ毎日練習してたので、何とか成果を出したいところ。
まず、ガロン。飛びは良い。そして、狙ったところよりちょっと上に刺さる。まあ、いい感じ。削りもよく、最後に迎えた10残り、5シングル、1シングル、2ダブルでしっかりフィニッシュ。強気の内側だし、シングルアレンジもしっかり出来た。リズムも良かったので、久しぶりにガロンで満足のフィニッシュ。調子良いスタートでした。
そして、ダブルス1とダブルス2も勝ってくれて迎えたシングルス1、ここで勝てばチームの勝利は決定。ガロンで自信がついたのか、好調を維持。20台であがれたりと、自分的には満足の結果で勝利することが出来ました。これで、先週に引き続きシングルスで勝つ事が出来ました。
その後のシングルス3つもみんなしっかり勝ってくれてフタを開けてみたら9-0の勝利でした。

しかしシングルス4のK子さん、素晴らしかった。全勝で迎えたあのゲームしっかりとダブルを決めて勝ったのはでかいですな。このままの調子でどんどん強くなって下さいな♪

続きを読む

愛夫弁当

昨日鶏の唐揚げを作って余ったので、寝る前に自分と嫁様の弁当を作ってみました。
とは言っても、たいしたおかずではなく、残り物の唐揚げと、ウィンナー、玉子焼きの自作弁当ゴールデンコンビ。
美味しかったけど(自画自賛)、夕方になってきて空腹に・・・。ゴハンをもう少し詰め込んでおけばよかった。
でも、自分で言うのも何だけど、弁当というのも良いですな。特に、最近丸の内のオフィスにいるので、昼食等のお店に困ったりしていたのは、以前のエントリにある通り。その手間が省けるのは嬉しい。
金額的にも、自宅にあるものを使えば安く済むし良い感じ。ただ、ちとお弁当をオフィスで開けるのが恥ずかしいかな。
まあ、また気が向いたら作ってみるかな。あ、写真は今回なし。夜遅くに作ったから撮るのを忘れてしまった。

続きを読む

かりかりジューシーな鶏の唐揚げ

今日、テレビを見ていて鶏の唐揚げが食べたくなったので、作ることにしました。本来は、鶏のもも肉を使うのが良いのかもしれませんが、我が家では安いむね肉を買い込んで常備しているのでそれを使うことにしました。

鶏のむね肉でもさっぱりしていて美味しいですよ。おすすめです。

【材料】

下味
◎醤油 大2
◎酒 大1
◎にんにく 1片
◎玉子 1個
◎片栗粉 大2(下味用)

鶏肉 2枚(約500g)
片栗粉 適量(ころも用)

【作り方】

① 鶏肉を食べやすい大きさに切り下味用のボウルに入れる。なるべく同じような大きさになるように注意する。

② にんにく1片をすり下ろし、醤油大2と酒大1と混ぜる。これの調味料を、鶏肉の入った下味用のボウルに入れてしっかりと混ぜて鶏肉に味を馴染ませる。

③ 玉子を溶いて、下味につけた鶏肉に入れる。この際に溶き卵を一気に入れるのではなく、3回くらいに分けて、都度しっかりと鶏肉と混ぜる。こうすることにより、玉子もしっかりと鶏肉に馴染むのでジューシーな唐揚げに仕上がる。

④ 最後に片栗粉大2を入れてまたしっかりと混ぜて、30分程度下味が馴染むように置いておく。

⑤ 馴染ませた鶏肉に片栗粉をまぶし皿の上に一旦置く。全部まぶしたら、その上から水を軽く振る。水を振ることにより片栗粉がしっかりと鶏肉に付き、揚げている最中に取れにくくなる。

⑥ 油を165℃に温め、鶏肉を投入する。5分程度揚げたら一旦取り出す。全部一回目の揚げが終わったら、火を強めて油の温度を165℃にまた上げる。鶏肉を揚げると、油の温度は一旦下がるので、かりかりに仕上げるには、もう一度温度を上げるのが大事。そして、温度が165℃になったら、2度目の揚げ。だいたい2分程度で取り出して油を落とす。

⑦ 油が落ちたら、皿に盛ってできあがり。

鶏の唐揚げは、揚げすぎるとぱさぱさになってしまうし、揚げがあまいところもが柔らかくなってしまう。簡単なようで手を抜くととんでもない唐揚げができあがってしまうことも。なので、次も上手くできるようにレシピにしておきました。

続きを読む

昨日も投げてみたり

昨日は、会社関係の飲み会。1次会でさっさと帰ることにして、途中モビーに寄りました。
するとSめじいもいたので、来週の月曜日に向けて、一緒にしっかりと練習することにしました。
まぁ、はじめの頃は今までよりはましですかね。ちょっと、波があったのが不安ですが、前よりは安定してきたような気がします。

でも、深夜0時過ぎになってからは、調子がアップ。
久しぶりに、Kくちさんに会えたので対戦。
自分の詰めの甘さで、せっかく勝てそうなセットも落としてしまうという面もありましたが、やっとKくちさんから1セット取れました。
Kくちさんの調子が悪いというのもありましたが、20ダーツであがれたりと、調子が上がってきたのがよかったです。
ただ、この調子が次回の試合まで持つかどうか。
今日明日で、さらに安定させたいなと思ってみたり。

でも、昨日は遅くまでお店にいたので、もうかなり眠い。
さすがに今日は練習しないかな。

続きを読む

テークバックとリリースポイント

さて、今日も寝る前に1時間ばかし投げ込み。昨日の練習で新しいグリップが馴染んできていたので、今度は腕の振りの修正に着手。

腕の振りで注意するところが、テークバックと、ダーツのリリースポイント。テークバックした位置と、リリースするポイントが毎回違えば、当然ダーツの飛ぶ方向も異なる。毎回同じ位置にテークバックし、同じ位置でリリースすることができれば、当然同じ位置に飛ぶはずです。

なので、一番良いと思われるテークバックの位置と、リリースポイントを見つけ出す。

そこで、またもや問題が発生。なるべく意識してはいたのだが、どうしてもテークバックしたときにあごが上がってしまうことがいまだにある。すると、グリップや腕の振りが同じでも、あごが上がることにより狙い変わってしまう。だいたいその癖が出るときは、ダーツが狙ったところより下に行ってしまうのである。

なので、またあごの位置を意識しながら投げるようにする。そして、当然テークバックの位置と、リリースポイントを意識しつつ投げる。

これによって大きく変わった感じはしないが、思った通りのテークバックとリリースポイントがちゃんとした場合、気持ちよくダーツは飛ぶし、狙ったところに行っているような気がする。なので、明日以降もこれは意識して練習する必要がありそう。

そして、投げている途中でもう一点だけ意識。それは、リズム。1:狙う位置を定める→2:テークバック位置にダーツを引く→3:リリースポイントで手を離す、という一連の動作を、1、2、3のリズムで投げるようにすること。

今までも何回かリズムに関する指摘はもらっていたのですが、最近特にリズムががたがた。今日からこれも意識するようにした。

まぁ、こんな感じで矯正を始めたのですが、やってみるといろいろと治すべきポイントが出てくる。

ここらでまとめてみるとこんな感じ。

1.グリップを握りこみの4フィンガーに変更
2.バレルが人差し指にあたる位置を確認
3.あごの位置
4.テークバックの位置
5.リリースピントの位置
6.投げるリズム

この修正点、試合開始前に確認した方がよいかも。とりあえずは、来週月曜日のリーグ戦に向けて、このリストを見ながらちゃんと練習しよう。

続きを読む

丸の内 DINDON

最近丸ノ内のオフィスにいるのですが、お昼ご飯に悩んでいます。
安いの高いの美味いのま○いの、お店だけは沢山あります。
その中、今日いったこのお店は、値段はまあまあだけど、量的にも満足できてそこそこ美味しいお店でした。
ハンバーグ大好きな私にとっては良い感じ。ランチのハンバーグ、日替わりでソースが変わるというのが何とも言えずステキ。
今後のランチの有力候補になりそうです。

続きを読む

実戦練習

一昨日グリップを変えて(戻して?)良い感じになってきたのですが、n01のコンピュータとの対戦はやっていても、人との対戦、つまり、実戦では使っていない。
そのまま試合に突入するのも嫌なので昨日モビーに行って試すことにしました。
とは言っても、会社の同僚と飲む場所をモビーにしたのが主な目的だったので、実際に投げたときはすでに酔っ払い。
その中で組長とクマに対戦してもらう。

結果としては良い感じかな。かなりダーツもグルーピングしてきたし、程よい感じて60も絡む。
たまに、変な方にずれてしまったときにすぐ修正できないことがあるのが課題かな。
来週の月曜日のリーグ戦が何とかなりそうになってきたので、そこに向かって上げていきたい。

そういえば、今週末はTDOの大会だった。今回も出ないけど、来年くらいにはまた出たいなあ。

続きを読む

グリップの安定感

月曜日の反省もあって、今日はちゃんと練習しました。とは言っても、1時間足らずですけどね。

課題はたくさんあるわけだけど、その中でも一番の課題として考えているのが、自分のスローにまったくもって安定感がないこと。これだと毎回のスローで自信を持って投げられないわけで、どうしても精神戦に持ち込んでしまった場合に心が折れやすくなる。練習量が少なくても、安定感があればもうちょっとましになるはず。

なので、とりあえず自信を持って投げられるレベルには戻したいなあと。正直、その自信を持てるレベルというのが難しいんですがね。

ということで、自信を持って投げるためには、自分が不安になる要素を一つずつ取り除いていくしかない。

そんな感じで、今日チャレンジしたのはグリップを安定させること。腕の振りが大事か、グリップが大事か、それともスタンスが大事か・・・まぁ、いろいろ意見はあるだろうけど、手っ取り早くまずはグリップを見直すことに。

今までのグリップは、どうしても持つたびに位置が変わりやすいグリップだった。というのも、どの位置に持っているのが正しいのか、いまだにわからない状態で投げていたことに気づく。調子良いときは偶然良い位置を持っている、もしくはグリップの位置に関係なく良く入っているだけかもしれない。

なので昔一時期やっていたグリップで、変則の4フィンガーのにぎりこみグリップに戻してみる。根拠はないが、どうしてもダブルが入らないときにこの持ち方にすると入ったりしていたので、意外と、というかやっぱりそのグリップが合ってるのではないかと思ってみてのチャレンジ。

その結果、違和感はあるものの、やっぱりこのグリップが一番イメージしている飛び方をしてくれる。たまに引っかけてしまうのが難点だが、今日少し投げただけでも180が2回も出たわけだから、なかなかいいのかもしれない。

しばらくはこのグリップで我慢して練習してみようかと思う。ただ注意しなくてはならないのが、人差し指と親指で挟む位置を深めにすること(自分しかわからないことです・・・メモの意味もこめて)。これをしないと位置が決まらないので安定しない。テーマは、いつも同じグリップでダーツを持つこと。これにつきる。

とりあえず、今日はこんな感じ。明日練習した場合は、腕の動きのチェックをしてみようかと思う。

続きを読む

TDOリーグ 第5戦(2009 4th)

復調の兆しが見えたか?と毎回言っているような気がする。
正直言うと、全く見えてないんですよね。その兆しとやらが。
こういう競技をやっている以上、調子のムラというのがあり、そのムラの幅を小さくしていくことが、強くなる秘訣、ということがわかっているのになかなかそれができない。最悪なのが、試合中にそのムラが出ること。
最近は、調子良くなっても試合中にその調子を維持するのが大変。自分の調子悪さにグッと堪えなくてはならない精神戦が多いです。まあ、圧倒的に練習量が足りないんだけどね。

ということで、昨日の試合。
オーダーは、ダブルス1とシングルス3の2本。

まずガロン、残念。
次が、Sめじいとのダブルス。金曜日に2人で組んだダブルス練習をしたからいけるかと思いきや、お互いにフィニッシュのダブルが決められずフルセットで負け。唯一の成果がスタートのダブルが早かったこと。これは大事。だけどその後がなあ。

ダブルス2は、勝ち!
シングルス1も、勝ち!
シングルス2は、残念!
ということで、2-3で回ってきたシングルス3。4つ負けるとチームの負けが決定するので、私が負けるとチームは負け。はい、フルセットの挙句、危なげありでの勝利でした。うーん、思った通りにはいかんですな。まあ、シングルスで勝てたので復調の兆しが見えたということで。
そんで、最後のシングルス4をしっかりとってくれたので、チームは6-3で何とか勝利することができました。

あー、練習しなくては。一日10分でもいいから投げるようにしよう。

ちなみに、来週と再来週は出れないかも。頑張って調整してみるけど。みんな頑張って下さいな!

続きを読む

雪景色

雪景色とまでいかないけど、結構ふりましたな。
20年くらい前は、冬に何回か雪かきをした記憶があるのですが、今の川崎ではこれぐらいの雪が降るのも珍しいくらい。
テレビでやってるような温暖化問題をテーマにした番組がありますが、イマイチぴんとこないところがあるけど、こういうことでその影響とやらを身をもって体感させられますな。
こんな感じで関東で見れる雪景色は減ってってしまうんですかね。寂しいことです。

続きを読む