February, 2015 のアーカイブ

念願のワイヤレス、LINE6 Relay G30

(null)

以前から欲しいと思っていたワイヤレスシステム、とうとう手に入れました!
実は昨年末に私にとって一大イベントがあったのですが、それに対してバントメンバーがお祝いにプレゼントしてくれたのです。

 

いやー、もらう瞬間に身体が震えましたのー。感謝感激雨あられ、買うつもり満々だったのでしっかり研究してたのもあり、もらってすぐにセッティング完了。
その日の練習からワイヤレスデビューです(笑)

 

そんなことがあってから、もう2カ月。今月のライブに向けてガンガン使っとります。
せっかくなので、ワイヤレスにして何が変わったのか、ちとまとめてみようかと思います。

 

①籠から放たれた鳥のよう
大袈裟かと思われるだろうけど、まさにこんな感じ。
ワイヤレスにしてワイヤーから解放されたことで、リズムの取りやすさが格段にアップ。
ワイヤードだと、どうしても引っ張られる感覚があったことを認識。
カラダでのノリがガンガン出せます。
違う世界に来た気分です。

 

②音の減衰?なにそれ?
ワイヤレスにすると音が減衰するとよく言われてますが、わたくしのお耳では気になるレベルではなかったことが判明。デジタル、素晴らしい(笑)
今まで使用していたケーブルは、Belden 8428。
実はケーブルにもこだわってたのですが、ワイヤレスの魅力の前には良いかと。
ただ、エフェクターボードからアンプまでは、8428で繋げますよ。
ボードで作った音を損なわないために(おいおい)。

 

③家練のやる気が格段にアップ!
今まで、Mackeyの4chミキサーに繋いで練習していたのですが、ミキサーからベース、iPhone、ヘッドホンと、ケーブルがニョキニョキと出てる中でSFの世界に迷い込んだような状態でやってました。
1本減るだけでこんなに楽になるのかと、一気に練習のやる気がアップ!!
※それで上手くなったかどうかは別の問題。

 

④だからと言って、ワイヤレスのヘッドホン導入は失敗なのだ
ワイヤレスの魅力にとりつかれ、ワイヤレスのヘッドホン(安いやつね)を導入してみた。2.4GHzのワイヤレスとやらを使ってみたのですが、ギリギリ体感できる程度のタイムラグが発生。
いやー気持ち悪いのなんのって・・・すぐにキッチンとかで使う、家事用のヘッドホンに成り下がって行きました(笑)

 

⑤やっぱり、電池の持ちは悪いのね・・・
レシーバーの電池ですが、やっぱり持ちはそんなに良くないです。8時間って、思ったより短いですね。家で練習して、ちょっとONにしたまま放置したら、次のスタジオ練習で、電池を買いに走る羽目に・・・。
そこで、EVOLTAの導入!(もちろんeneloopでも良い)
充電器と併せて買うと結局高くつくだろうという指摘もあるかもしれない。でも、家練でも使うことを考えると、すぐに元が取れるのではないかと思う。
オススメは、4本セット。2本使って2本充電。この流れで、このワイヤレスのために電池を買うことがなくなりました(念のためエフェクターボードの中にアルカリ単三2本、入れてあります)。

 

⑥ライブパフォーマンスが格段に上がるわけではないのだ
篭から放たれた鳥のように・・・なのだが、元々、ライブパフォーマンスのスキルが高いわけではないので、ワイヤレスに変えることでライブパフォーマンスが格段に上がるわけではないのでご注意を。
これで、ライブで動けるぜーぃって、言ってたのですが、そのスキルが高ければ、ワイヤードでも良いライブパフォーマンスをやっとるがな(笑)

 

ということで、珍しく長い記事を投稿してみました。
前回の投稿が、昨年の9月・・・
半年以上更新していないというひどいブログでございます・・・。

 

毎回言ってますが、今度こそもっと投稿してみるかなー。

 

・・・ネタがあれば・・・

続きを読む